いなざわ歯科医院のアンチエイジング
tel/0950-57-3337
アンチエイジング外来






いなざわ歯科医院HOMEへ
オゾン療法(血液クレンジング療法)

≪ オゾン療法とは? ≫

オゾン療法とは、ヨーロッパで主に行われているオゾンガスを用いた様々な治療法の総称です。
大量自家血オゾン療法では、100〜200ccの血液を脱血し、そこにオゾンガスを混合、オゾン化した血液を体の中に戻すという治療法です。

英国のエリザベス女王の母クィーンマムは、週に2回オゾン療法を受け、大きな病気をすることも無く、長生きしたのでイギリスでもオゾン療法が注目され、新聞記事にもなりました。


≪ オゾン療法が有効な疾患は? ≫

ヨーロッパなどでは、B型C型の肝炎や、HIVのウイルスの増殖を抑えるために用いられています。
虚血性疾患に対しては、保険適用にもなっています。狭心症や心筋梗塞など、虚血性心疾患の後にオゾン療法が治療として行われています。
他にも、老人性網膜変性疾患、アトピー性皮膚炎などアレルギー・自己免疫疾患にも用いられます。(投与量により免疫調整作用)、また、免疫力を上げる作用に優れ、がんの補完療法として外科手術後に使用されています。


オゾン療法適用疾患

  • がん、悪性リンパ腫
  • 自己免疫疾患
    (慢性関節リウマチ、多発性硬化症、クローン病、アトピー性皮膚炎、エリテマトーデス)
  • 線維筋痛症
  • ウィルス性疾患(B型,C型肝炎、HIV、パピローマウィルス、帯状疱疹)
  • 慢性腎不全
  • 慢性疲労症候群
  • 脳神経退行性疾患(アルツハイマー病、パーキンソン病、痴呆)
  • 呼吸器疾患(肺気腫、COPD )
  • 真菌感染症
  • 眼科疾患(白内障、緑内障、加齢性黄斑変性症)
  • 動脈閉塞性疾患(心筋梗塞、脳梗塞)
  • 下肢静脈瘤
  • 糖尿病(糖尿病性末梢神経障害、糖尿病性壊疽)



血液クレンジング療法(大量自家血オゾン療法)の作用

血液クレンジングの効果としては、主に以下の4つがあげられます。


カウンセリングルームTEL/0950-57-3333
[住 所] 〒859-4807 長崎県平戸市田平町里免136-1
[診療時間] 午前/09:00〜18:00(事前にご予約下さい)
[休診日]土曜午後、日曜 (木曜午後は不定休)

いなざわ歯科のアンチエイジング
【いなざわ歯科医院】
TEL/0950-57-3333 〒859-4807 長崎県平戸市田平町里免136-1
Copyright(c)2008 INAZAWA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.