いなざわ歯科医院TOPへ TEL/0950-57-3337
長崎県平戸市田平町里免136-1
健康&アンチエイジング「点滴療法」
医院情報・地図 診療方針 診療内容 各種鎮静法 院内紹介 インプラント ホワイトニング スタッフ紹介 お問合わせ TOPへ戻る
診療について
歯科で使われている麻酔について
あなたは満足していますか・・・!?
今、あなたは、歯科治療や手術を 『 痛くなく、恐怖感もなく、何らの不安もなく、 そして快適で、安心して』 受けていますか?
診療室イメージ

  各種鎮静法

[インプラントはやってみたいが手術が怖いなという方へ]

インプラント手術を含む外科処置を行う患者さんは、ほとんどの方が、治療行為による「痛み」のイメージから恐怖心,不安感を有しています。

外科処置を安全に遂行するためには,確実な無痛的処置もさることながら,精神的緊張をやわらげるための管理が必要となります。この目的のため,薬物を用いた鎮静法(sedation)が有用な管理手法として普及してきており、当院でもおこなうことができます。
イメージ

全身麻酔とはまったく違うもので、完全に意識がなくなることはありません。静脈に点滴を投与しながら鎮静薬を少量流します。不安感、緊張感がなくなり、「うとうとし、指示には従え、軽く入眠しても呼びかけで目を覚ます」くらいの快適な状態で治療を行うことができます。

麻酔の担当は、全身麻酔を専門とする医師が担当し、術中は心電図、呼吸、血圧等をモニタリングしますので、通常の処置よりも安全、快適に処置を受けることができるのです。
高血圧、心疾患等の循環器疾患をお持ちの方も、精神的に緊張が和らぐことで血圧や心拍数など循環動態も安定するために、全身疾患をお持ちの方でも安心して治療が受けられます。

一度、静脈内鎮静法を経験すると、ほとんどの方が、次も同様の処置を希望されます。 快適で安心なインプラント手術をお受けいただけます。

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法とは、歯科治療時の不安や恐怖感により緊張した状態を、鎮静薬などを用いてリラックスさせ、落ち着いて安心で快適に歯科治療をうけることができる方法です。

完全に意識がなくなる状態ではなく、「うとうとし、指示には従え、軽く入眠しても呼びかけで目を覚ます」状態で治療を行うことができます。
静脈鎮静法   静脈鎮静法

笑気吸入鎮静法

笑気吸入鎮静法は、通常の歯科治療時に使用します。
笑気吸入装置で30%以下の低濃度笑気と70%以上の酸素を混合し、専用の鼻マスクを用いて患者さんに鼻から吸入させます。
完全に意識をなくすことなく、実際に患者さんが経験する状況としては、おおむねお酒を飲んだときのほろ酔い気分に似た多幸感があります。こうして治療を円滑かつ安全に行うことができます。

< 適 応 > 

笑気吸入鎮静法
歯科治療に不安感、恐怖心、不快感を持っている患者さん
いわゆる神経質な患者さん
小児を歯科治療の非協力児にさせないために
ストレスに対する予備力の低い高齢者
既往歴に歯科治療中の神経性ショック、脳貧血様発作、疼痛性ショックを有する患者さん
心疾患、高血圧など内科的慢性疾患を持ち、歯科治療のストレスを軽減すべき患者さん
嘔吐反射の強い患者さん
--------------



【いなざわ歯科医院】 TEL/0950-57-3337 〒859-4807長崎県平戸市田平町里免136-1
Copyright(c)2008 INAZAWA DENTAL CLINIC All Rights Reserved.